平興業が出している神藤真也氏の「クワッドコネクション」は、詐欺か本物か? 評判などからレビューしてみます

情報商材界で新人?の神藤真也氏による「クワッドコネクション」は、一見まともそうに見えるのですが、煽り要素が多いのが気になったので、どんなものか調べてみました

quad-connection201605-1

このオファーページの画像だけでもふんだんに煽り要素が含まれますね。また数字が誇大広告によくありがちなありえない数字ばかりが並んでいる印象です。

それと、世界を支配するのに資産30億円じゃ安すぎですね。世界を支配するなら、私どもの想像をはるかに超えるお金を世界各国からたからないと世界なんて支配できないですよ。社会を支配するのであれば、まあ納得はできるのですが。

とにかく煽る系の商材は、煽ることに集中していていろいろとボロが出てくるケースが多いのですが、この商材も御多分にもれずこのケースに該当します。ということで、ところどころ出てくるボロをつつきながらレビューすることにしましょう。

「クワッドコネクション」の概要とは?

以下に、簡単ではありますが「クワッドコネクション」の概要を掲載します。

★ この情報商材の名称

「クワッドコネクション」

★ この情報商材の提供者

神藤真也

★ この情報商材の販売会社

平興業

 ★ 提供サイト(本記事内の画像の出典元)

http://quad-connection.net/lp/1/
http://quad-connection.net/lp/2/

★ この情報商材の販売価格

無料オファー ⇒ 動画 ⇒ とんでもない額の高額塾へ発展と予想

「クワッドコネクション」を見てチェックするべきところは?

今回の「クワッドコネクション」を見てチェックするべきところ3点を取り上げてみました。

【チェックポイント1】

神藤真也氏が、なぜか、真面目な方に見えてしまうのだが、警戒されたい

【チェックポイント2】

「クワッドコネクション」が注意すべき商材である理由:1

【チェックポイント3】

「クワッドコネクション」が注意すべき商材である理由:2

「クワッドコネクション」に対するチェックポイントの解説

さて、先ほどの3つのチェックポイントで着眼したところを私なりに解説させていただきますよ。

【チェックポイント1】

神藤真也氏が、なぜか、真面目な方に見えてしまうのだが、警戒されたい

動画に登場するこの商材の販売者である神藤真也氏の風貌・雰囲気は、他のインチキ商材の提供者と比較すると、「なぜか、真面目な人だなあ」という感じがします。まあ、錯覚といったほうが正しいんですが。一見した限りでは「最大日給1300万円」なんていう胡散臭い表現を使うような人にはとても見えない!

しかも、メルアド登録をして、さらに特典を請求すると、下の画像のようなバイナリーオプションマニュアルを取得できるのですが、なんとそれは、100ページ以上にわたるマニュアルに仕上がっているのです。

さらには、内容的には、バイナリーオプションを今から始めたいという人には、なかなかの親切かつわかりやすい内容になっているのが特徴です。

基本的な口座開設方法や「バイナリーオプションは負けることもある」、「勝率よりも、連敗しないことが秘訣」などといった感じでとてもまともなことが書かれているわけです。

ですから、この段階では、信頼してしまう方もきっと多いことでしょう。

quad-connection201605-2

このバイナリーオプションマニュアルに使われている写真はシンガポールの「マーライオン公園」のところで撮影したものですね。私は現地に行ったことはないですけど、雰囲気ですぐにわかりました。私は海外旅行に行こうという気がなぜか起きないので、死ぬまでマーライオン公園に訪れることはないでしょう。たぶんね。

実際に撮影したのか、どっかからパクったのかはわかりませんけれども、写真としてはなかなか出来がいいんじゃないですかね?

おそらく、この写真を採用した理由は、「お金持ちになるとこういうところで生活できるよ」みたいなイメージを植え付けるためでしょうか。シンガポールって結構なお金持ちの方が住んでいらっしゃるのは事実ですしね。ネットビジネス界においては岡芹史郎氏って方がシンガポールに住居を構えているとか・・・。彼も評判は(お察し)ですけどね。

【チェックポイント2】

「クワッドコネクション」が注意すべき商材である理由:1

チェックポイント1では、バイナリーオプションマニュアルについて少しばかりほめさせていただきました。
それでも、やはり「クワッドコネクション」には気をつけてほしいと思います。
なぜなら、過去に他の投資系の商材の記事でも述べた通り、たとえどんなモノに投資しても、「絶対に稼げる!」とか、「しかも簡単に稼げる!」なんてことはありえないわけです。
そのことは、いつも頭の中においておきましょう。投資=ビジネスではないのです。ビジネスで投資するのは、あくまで設備投資・自己投資であって、いわゆる一般でいわれている投資とは別物です。
投資をビジネスと言っていい人種は、あくまでプロの投資家だけです。彼ら(彼女ら)は、職業としてのファンドマネージャーや投資で生活している個人のプロなのです。あこがれるのは大いに結構ですが、いざ実行するとなるとかなり大変なのです。
ちょっと話がそれてしまいましたので、次にこの商材が胡散臭そうな理由をいくつか、列挙させていただきたいと思います。まず、下にある画像は、二つ目のオファーページのトップ画像になります。
ちなみに、一つ目のオファーページのトップ画像は、この記事の最上部にある画像です。もちろん、トップ画像に書かれている言葉は、信じられないような数字が並べられていて、怪しさしかないわけです。
ここでチェックしてほしいのは、下の画像の最上部にある現在応募状況の表示のところです。実は、この表示が、数日前からずっと「92名【残り8名】」のままなのです。
要するに、最初から、このような数字が設定されていて、「限定ですから、急いでくださいね!」的に、あおっているわけです。quad-connection201605-3

商材にもよりますが、上の「応募状況の表示」ないしは「公開終了まで●日●●時間●●分」という表示がリアルタイムで数字が動くものも確かに存在はします。

しかし、この商材では先に述べたように数字の動きが見られないことから、幾度かリロードするなり、日をおいてまた見ることで、何も変わらないとわかれば、冷静な人ならそっぽ向くんじゃないかなとも思いますね。ちょっと仕込みが甘い気がします。

そして、メルアド登録後の動画ページに下のような画像が登場します。

「世の中のネットビジネスの商材の99.8%は詐欺!」ということを公然と書いてしまっていますね。
「こんなことを書くということは?」と、逆に疑うのは、私だけでしょうか?

quad-connection201605-4

こちらが先ほど述べた99.8%のビジネスが「 詐 欺 認 定 」されているという画像です。この99.8%という数値はおそらく根拠すらない数字と考えます。確かに、優良な商材はかなり少ないので90%ぐらいは詐欺というならまだわかりますけれども、ここまで言い切る自信はどこから出てくるのか気になるところではあります。

そして、詐欺商材やインチキ商材によくあるお決まりの表現「行う作業は4つだけ!」と、下の画像で強調しているわけです。これも、「誰にでもできる!」を強調しているのです。

ちなみに、「クワッドコネクション」の「クワッド」という言葉は、「4」とか、「4つ」という意味です。下の画像にある通り、この「行う作業は4つだけ!」ということから、「クワッドコネクション」と名付けたのでしょう。

余談ですけど、スキー場にある4人乗りのリフトも「クワッドリフト」っていいますね。あと、「クワッド」って言葉を使ってる例をあげると、コンピュータで「クアッドコアCPU(4つの頭脳をもったコンピュータのこと)」というのがありますね。

「クワッド」という言葉は、聞きなれない人もいるかと思いますが、意外と身近なところで「クワッド」という言葉が使われているのです。

quad-connection201605-5

情報商材をよく見ている人なら、「またこの手口か」とあきれるものですが、初心者や情報弱者の方にはついつい気になったり、見入ったりするものなのです。

【チェックポイント3】

「クワッドコネクション」が注意すべき商材である理由:2

先程も書きましたが、バイナリーオプションは、投資手段の一つであります。
バイナリーオプションについて軽く説明すると、なにかの価格(ここでは為替、FXですが)が、上がるか、下がるかにベット(投資)するという仕組みで、たとえ経済・金利・為替動向などの知識がなくてもできてしまう投資手段なのです。
そのため、定期的に金融庁は、注意喚起をしているわけです。

バイナリーオプションは簡単に開始できますが、先ほど言ったように投資行為であることを忘れないようにしてください。
要するに、必ず、稼げるというようなものではないし、ビジネスでもないのです。

にもかかわらず、メルアド登録後の動画ページでは、下にある画像のように、なぜかネットビジネスに存在するビジネス手法と比較してしまっているわけです。

投資は投資、ビジネスはビジネスです。そもそも同じ土俵で比較するものじゃないわけです。同じ土俵で無理やり比較するような商材があったら、それはまともな商材じゃないと疑ったほうがよいと思います。

正直言って、投資とビジネスを比較したところで、何の役にも立ちません。

バイナリーオプションは、潤沢な投資資金があれば、巨額な投資もできてしまいます。もし、当たれば利益も大きくなるわけです。

よって、バイナリーオプションはビジネスではありません。安易に始めようと思わないように。

 

quad-connection201605-6 quad-connection201605-7

アフィリエイトとバイナリーオプション(この商材を含む)を無理やり比べた例の画像がこちらである。そもそも同じ土俵に立てるものではないのに、こうやって比較するのは、ネットビジネス初心者や情報弱者を狙ったまやかしに過ぎない。

言葉の意味がわからなければ、辞書をひくように、ネットできちんと調べるなどして対策すれば、こういったまやかしも効かなくなるのだ。

「クワッドコネクション」っていったいどんな商材なのか?

バイナリーオプションを活用して、稼がせてあげます!」という投資系の情報商材です。
ただ、なにかのツールを売るのか、塾のようなものを開校するのかは、現状ではわかりません。
いずれにしても、高額な参加費などが必要になる商材でしょう。

<この商材に対する私の総合的な見解>

誰にでも、簡単に投資できるバイナリーオプションではありますが、誰にでも、簡単に「稼げる」というわけではありません!

投資のリスクや怖さをちゃんと説明せず、「簡単に稼げてしまう!」ことを強調する商材は、まさに、初心者、情報弱者を陥れようとしています。このような商材を許してはなりません。

<この商材の調査結果>

今までの情報を総合的に鑑みまして、この商材は初心者や情報弱者を狙った悪徳商材と判定させていただきます。

ネットで稼ぐ正しい方法を無料で教えます!

本ブログでは、ネットビジネスの王道的な稼ぎ方が学べる「無料メール講座」を開設しております。

ネットビジネス初心者に向けて販売されている情報商材のほとんどが、詐欺であり、インチキであり、高額であり・・・。

  • 誰でも簡単にできる
  • 何も考えずにできる
  • 完全自動でできる
  • 1日たった数分でできる
  • スマホをちょちょいとタップすればOK

といったような、夢のような嘘を平気でついて、人を騙すことで稼いでいるインチキネットビジネスプレイヤーが世の中に跋扈(ばっこ)しております。本当に許せないことです。

でも、本来のネットビジネスは、副収入を得るビジネスとしては最適で、誰にでもできるものなのです。

また、本気を出せば、「少ない資金で大きな稼ぎを得られる」ことが特徴です。リアルビジネスよりも労力がかからずに起業することもできるのです。なにしろ、パソコン1台あればできてしまうのですから!

今よりも、少しでもお金に余裕があったら、あなたはどうしますか?

  • 老後の心配を少しでもなくしたい
  • 大事な人のためにお金を貯めたい
  • お小遣い程度でいいから、少しでも別の収入手段がほしい
  • 将来、起業を考えている
  • お金をためて自由な生活を送りたい

といった具合に、お金の悩みを抱えている方は大勢いらっしゃると思います。

別に、お金があって困ることは何もありません。

☆ネットビジネスに興味があるけど、やり方がわからないあなた。

☆少しでも、別の収入手段を確立させて、今よりも収入を増やしたいあなた。

☆サラリーマンではなく、独立して生活したいあなた。

ぜひ、本ブログのメール講座「やくしのネットdeゴールド養成所」の門をたたいてください。

ただし、受講生は50名限定とさせていただいております。

メール講座にご興味のある方、また参加される方は下の画像をクリックして、内容をご確認していただきましてから、お申し込みくださいませ。

yakushi-net_page

サブコンテンツ

ごあいさつ

proflie ようこそいらっしゃいませ。当ブログの管理人の「やくし」です。ネットビジネスに興味を持ったので、始めてみたわけですが、調べてみると詐欺商材・インチキ商材・悪徳商材の山ばかりで、うんざりしたわけです。幸い、私は的確に指導してくれる先生を見つけた甲斐もあり、その先生にいろいろとご教示を賜った結果、世の中にあふれる情報商材の見分け方が身につきました。ここでは、ネットビジネスに興味のある初心者の方が、変な商材に手を出して、インチキネットビジネスプレイヤーにお金を巻き上げられることがないよう、ネットビジネスの正しい道を示すのが私の使命だと思い、このブログを始めました。どうぞよろしくお願いします。

お問い合わせ

mail お問い合わせは上のアイコンからお願いします。

ページの冒頭に戻る

error: Content is protected !!