Vertex Raise株式会社が販売する高杉慧氏のネカフェニートの稼ぎ方「魔法のお財布」は、本当にネットカフェにいながら稼げる? 詐欺か本物か調べました

高杉慧氏が100%確実に稼げるとうたっているネカフェニートの稼ぎ方「魔法のお財布」は、稼げる可能性を秘めているかもしれませんが、お金に余裕あれば試してみるのも悪くない!? しかし、最終的には高額塾がお待ちしております。

netcafe201605
ネカフェニートというタイトル通り、この画像を撮ったのもネットカフェの中で撮ったものですね。ネットカフェにはリクライニングシート区画とフルフラットシート区画の2つが必ずあるのが標準となっております。この画像では前者のリクライニングシート区画のものですね。

なぜそんなことがわかるかといいますと、かくいう私も、最低年に数回はネットカフェのお世話になっているということで、どんなものかということはそれなりに把握しております。

それはさておき、今回はネカフェニートの稼ぎ方「魔法のお財布」という商材をレビューしていきたいと思います。もうすでに画像の中のフレーズなどから考えれば、非常に胡散臭い商材であることがわかっているわけですけれども、一応ですね、稼ぎ方の手法を含めた中身を調べてみました。

それでは、早速本題に入りましょう。

ネカフェニートの稼ぎ方「魔法のお財布」の概要とは?

以下に、簡単ではありますがネカフェニートの稼ぎ方「魔法のお財布」の概要を掲載します。

★ この情報商材の名称

ネカフェニートの稼ぎ方「魔法のお財布」

★ この情報商材の提供者

高杉慧

★ この情報商材の販売会社

Vertex Raise株式会社

 ★ 提供サイト(本記事内の画像の出典元)

http://cx-club1.com/rm/lp/1st/
http://cx-club1.com/lp2/1st/

★ この情報商材の販売価格

無料オファー ⇒ 動画 ⇒ 高額塾(250,000円ほど)

 

ネカフェニートの稼ぎ方「魔法のお財布」を見てチェックするべきところは?

今回のネカフェニートの稼ぎ方「魔法のお財布」を見てチェックするべきところ3点を取り上げてみました。

【チェックポイント1】

無料オファーで始まり、具体的な手法が示されないままの動画が始まる典型的なインチキ商材のパターン

【チェックポイント2】

パソコンからの合図で、何かを売買するということがキーポイントのようです。

【チェックポイント3】

やはり、最終的には高額塾のようなクラブのようなモノへの勧誘だった。また、無料オファーの入口は、他にも見つけました。

 

ネカフェニートの稼ぎ方「魔法のお財布」に対するチェックポイントの解説

さて、先ほどの3つのチェックポイントで着眼したところを私なりに解説させていただきますよ。

【チェックポイント1】

無料オファーで始まり、具体的な手法が示されないままの動画が始まる典型的なインチキ商材のパターン

最初のオファーサイト、いわゆるランディングページでは、「ネカフェ、つまり、ネットカフェに11時間以上、マンガを読んでいる」、「1ヶ月に、15日から20日くらいで、作業がするが、作業時間は、1回、1分程度!」とかいう胡散臭い表現が並んでいます。

そして、極めつけは「毎月170万円以上を稼げる」という夢物語が書かれていました。

普通に考えれば、もう、既に胡散臭い商材でお決まりですね。

といいたいところですが、さすがにそれではレビューしたことになりませんので、試しに、メールアドレスを登録すると、下の画像にあるようなページが現れます。
世にも不思議な「魔法のお財布」という言葉が登場しました。

さらに、怪しいものになってきましたね。これは。

netcafe201605-2
世にも不思議な「魔法のお財布」ってフレーズを見て、私は、日本人の誰もが知ってるであろうテレビ番組「世にも奇妙な物語」を突如思い出しました。

あれの「ストーリー・テラー」の音楽を流しながら、上の画像の文言を音読してみてください。それで、もし怪しさを感じたなら、あなたは正しい判断力を持っていると思いますよ。

今、まったく関係ない話をあえて妄想形式でしたわけですが、この妄想って実は非常に重要なんです。今後、あなたが、そのことについて詳しく知りたければ何らかの形でヒントや答えを示していければと思います。

【チェックポイント2】

パソコンからの合図で、何かを売買するということがキーポイントのようです。

そして、動画が始まります。まあ、他の派手な商材も動画使ってることが多いですので、そこは別になんとも思いません。
まずは、数時間、ネットカフェでマンガを読みながら、パソコンからの稼げたという合図を待つというシチュエーションです。

そして、「ピコーン」という音が鳴ると同時に、1分もかからないような作業をやります。
つまり、キーボードをカチャカチャと打つことで、「はい、これで、53000円ほどを稼げました!」という流れになるわけです。
その後の会話のほとんどは、高杉慧氏とインタビュアーとのお決まりの会話で構成されています。ほかのインチキ・詐欺商材でもよくあるパターンですね。これは。

当然、インタビュアーから「どうやって、稼ぐのですか?」、「本当ですか?」、「証拠は見せられますか?」と突っ込まれる展開になるわけです。

その時に、証拠として、見せた画像が下の画像です。この画像で、何かを買い、そして、売ることで、利益が出るものだと想像することができます。

この段階では・・・。

  • FX
  • バイナリーオプション
  • 日経225

ではないと言っています。すなわち、投資系案件でよくある為替(FX)、先物取引系ではないわけですが、いったいほかに何があるのでしょうか?

 

netcafe201605-3
この画像を見る限りでは投資系案件の可能性が強いわけですが、先ほど述べたように、FX・日経225・バイナリーオプションといったよくある投資案件ではないようです。この段階では、稼ぎ方の核心にはまだたどり着けていません。参りましたねこれは・・・。

【チェックポイント3】

やはり、最終的には高額塾?のようなクラブのようなモノへの勧誘だった。また、無料オファーの入口は、他にも見つけました。

ここまでのリサーチ状況では、まだ核心までたどり着いていないと判断しまして、さらにリサーチすることとしました。

すると、下の画像に表示されている別の入り口を発見したのです。

そこでは、最初から「魔法のお財布」という表現を使っており、胡散臭い表現が見られます。しかも、「倍々ゲームで稼げる」と豪語しているほどの怪しさです。

そこで、このページの特定商取引法に基づく表示を見たところ、運営業者の欄に、「Vertex Raise株式会社」という表記がありました。

そこで、さらに調査した結果、推測ではありますが、この謎の「魔法のお財布」の稼ぐ手法たるものがわかったような気がしました。

netcafe201605-4
さて、私が予測した手法、それは・・・。

仮想通貨」ではないかと予測します。

仮想通貨と言えば、代表的なものとしてビットコイン、マウントゴックスといったものがありますね。
少々、イメージが悪いですが、海外(特にアメリカ)では、通貨の代替品の役割を果たすものとして認められ始めています。

今後、日本でも本格的に流通するとなれば、色々な形で国や当局から規制や管理監督の対象という流れが出てくるでしょう。なお、外国における投資案件としてではありますが、過去に仮想通貨案件(特にビットコイン)で関係省庁から注意喚起された案件もありましたが・・・。

将来的に、日本国内においても、新たな市場・マーケットとして、仮想通貨市場が整備されてくるとは思いますが、まだまだ、恐ろしい世界といっても過言ではないでしょう。
というのも、仮想通貨の運営者の90%以上は、インチキ・詐欺の世界だとも言われているからです。

この「魔法のお財布」では、仮想通貨の売買で稼ぐという手法をとっていることから、投資系の商材ということがわかります。

しかし、この仮想通貨の投資案件は、非常にリスクが高い投資といわれております。

従って、動画の中では、高杉慧氏は、「絶対に稼げる!」と訴えていますが、投資の世界において、「絶対」という言葉は存在しえないわけです。

一応、念のために仮想通貨投資の実態について軽く説明させていただきますね。

仮想通貨は、非常に値動きが大きく、1日で、20〜30%の上下動があります。
つまり、100円のものが、120円や130円になることもあれば、逆に70円や80円に下がってしまうこともあるというハイリスクを抱える投資であるのが実態なのです。

しかも、この高杉慧氏は、この「魔法のお財布」という商材では、高額塾(250,000円ぐらい)で指導するという内容のオファーでした。

その名も「CXトレード倶楽部」という高額塾で、入学金は248,000円とわかりました。

予想通りの展開でしたね。これは。

ネカフェニートの稼ぎ方「魔法のお財布」っていったいどんな商材なのか?

これまでの情報をまとめると、仮想通貨を売買して利益を得るという手段を「高額塾で、指導します!」という商材。予想通りといったところでしょうか。

<この商材に対する私の総合的な見解>

もし、仮想通貨で稼ぐという手法に関心のあるのであれば、まずは、ご自身でしっかりと研究して取り組むことが肝要だと思います。

仮想通貨という値動きが激しく、かつ大損する可能性が高いリスクをはらむ投資手段を「誰にでも簡単に稼げる」という表現だけを強調していることは大問題です。

万が一「地道にネットビジネスで稼ぐのはイヤだ!」と思っている方は試してみてもいいんじゃないですかね。その際は、あくまで自己責任でどうぞ。

しかし、稼げるかどうかもわからない状態で、高いお金を払うわけですから、銭失いが加速するのではないかと私は思います。

高杉慧氏は、明らかに、「仮想通貨」の怖さなど知らない情報弱者を対象に、お金儲けしようとしている魂胆が見え透いています。

くれぐれもこんな姑息な手段に引っかからないように十分ご注意ください。

<この商材の調査結果>

今までの情報を総合的に鑑みまして、この商材は初心者や情報弱者を狙った悪徳商材と判定させていただきます。

ネットで稼ぐ正しい方法を無料で教えます!

本ブログでは、ネットビジネスの王道的な稼ぎ方が学べる「無料メール講座」を開設しております。

ネットビジネス初心者に向けて販売されている情報商材のほとんどが、詐欺であり、インチキであり、高額であり・・・。

  • 誰でも簡単にできる
  • 何も考えずにできる
  • 完全自動でできる
  • 1日たった数分でできる
  • スマホをちょちょいとタップすればOK

といったような、夢のような嘘を平気でついて、人を騙すことで稼いでいるインチキネットビジネスプレイヤーが世の中に跋扈(ばっこ)しております。本当に許せないことです。

でも、本来のネットビジネスは、副収入を得るビジネスとしては最適で、誰にでもできるものなのです。

また、本気を出せば、「少ない資金で大きな稼ぎを得られる」ことが特徴です。リアルビジネスよりも労力がかからずに起業することもできるのです。なにしろ、パソコン1台あればできてしまうのですから!

今よりも、少しでもお金に余裕があったら、あなたはどうしますか?

  • 老後の心配を少しでもなくしたい
  • 大事な人のためにお金を貯めたい
  • お小遣い程度でいいから、少しでも別の収入手段がほしい
  • 将来、起業を考えている
  • お金をためて自由な生活を送りたい

といった具合に、お金の悩みを抱えている方は大勢いらっしゃると思います。

別に、お金があって困ることは何もありません。

☆ネットビジネスに興味があるけど、やり方がわからないあなた。

☆少しでも、別の収入手段を確立させて、今よりも収入を増やしたいあなた。

☆サラリーマンではなく、独立して生活したいあなた。

ぜひ、本ブログのメール講座「やくしのネットdeゴールド養成所」の門をたたいてください。

ただし、受講生は50名限定とさせていただいております。

メール講座にご興味のある方、また参加される方は下の画像をクリックして、内容をご確認していただきましてから、お申し込みくださいませ。

yakushi-net_page

サブコンテンツ

ごあいさつ

proflie ようこそいらっしゃいませ。当ブログの管理人の「やくし」です。ネットビジネスに興味を持ったので、始めてみたわけですが、調べてみると詐欺商材・インチキ商材・悪徳商材の山ばかりで、うんざりしたわけです。幸い、私は的確に指導してくれる先生を見つけた甲斐もあり、その先生にいろいろとご教示を賜った結果、世の中にあふれる情報商材の見分け方が身につきました。ここでは、ネットビジネスに興味のある初心者の方が、変な商材に手を出して、インチキネットビジネスプレイヤーにお金を巻き上げられることがないよう、ネットビジネスの正しい道を示すのが私の使命だと思い、このブログを始めました。どうぞよろしくお願いします。

お問い合わせ

mail お問い合わせは上のアイコンからお願いします。

ページの冒頭に戻る

error: Content is protected !!